サンプル依頼はこちら

ブログ
BLOG

パネル制作

新入社員ブログ

2021.10.07

こんにちは!名古屋オフィスの松宮です!

もう10月だなんて、あっという間だと感じるのは私だけでしょうか?????

そして、私は営業の研修期間が終わりました。ドキドキの10月のはじまりですが、気を引き締めて頑張っていこうと思います!

 

さて、先日、私はお客様に見せるパネル制作のお手伝いをする機会がありました。

実は初めて目地を詰める作業をさせてもらったので、せっかくだからブログに記そうと思い、今回はレポートしていこうと思います!

 

①まず、パネルに接着剤でタイルを張ります。

(この段階の写真撮るの忘れました

 

②接着剤が乾いたら、目地を入れていきます。(今回は半分で分けて2色の目地を使って、塗り目地で行いました。)

〜作業中の松宮〜

 

③目地が適度に乾いたら、表面に残った余分な目地を拭き取ります。

黒目地が表面に残ってしまったので、酸洗して落としました。

????ちなみに、黒目地が残りやすいのは色味を出す原料の関係とか、、!

 

④完全に乾かして、完成です!

どうでしょうか?目地の色で雰囲気も変わって見えますね????

 

目地詰めだけでもなかなか難しかったです。職人さんの技術は天晴れですね!☀️

皆さん、あまり目にしたことのないものではなかったでしょうか?

このように提案に役立つものはご用意いたします。こんなものが欲しいというご相談はぜひ遠慮せず営業にしてみてください????

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

以上、松宮でした!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事は私が書きました!

matsumiya