サンプル依頼はこちら

ブログ
BLOG

はじめてのパネルづくり

新入社員ブログ

2020.10.30

こんにちは

日に日に着る服の枚数が増えていく季節、会社を見渡すとジャンパーを着ている人もいれば半袖を着ている人も、、、今年は風邪をひかないぞと意気込んでいる林です????

新入社員でバトンをつないできたこのブログ、あれ?前回の新入社員ブログから、、、

少しお待たせしてしまったようです。この二週間私が何をしていたのかといいますと

展示会用のパネル製作です

大きいもので120cm×90cmのパネルを作るということで初挑戦ながら気合を入れて挑みました(初めての私目線で完成までを紹介していきます)↓↓????????

まずはパネルにタイルを並べていきます

淵の入りきらない部分はカットしてもらいます(スワンクラフトさんありがとうございます✨)

目地詰め前です

目地詰め後(あれ、、真っ白)

綺麗にふき取ります(ピカピカのタイルが顔を出して安心です)

目地詰め後(こんなに印象が変わるのですね、、すてきや)

新商品の「ポーロ」です(パステルカラーがかわいいです)

こちらも目地詰め(気分は左官職人さん?)

そんなこんなで悪戦苦闘を繰り返し計4枚のパネルが完成しました

一番下新商品の「アスペリダ」鮮やかな色とボカシがとってもきれいです(写真が暗めで伝わりづらいのが残念、、)

生みの親であるこくぼさんがきれいにふきとります(今回はご指導ありがとうございました)

「うんうん、いい出来」 (きっとそう言っています)

 

今回タイルを施工することの難しさを感じました。

その何倍も目地を入れた後のタイルの美しい姿を見れたことがうれしかったです。

 

今回のこのパネルたちは11/11~13に東京ビッグサイトで行われるJapanHome&BuildingShow

にて、展示されます。お時間ある方ぜひ足を運んでみてください

 


最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事は私が書きました!

hayashi