サンプル依頼はこちら

ブログ
BLOG

✄—-研修最終日—-✄

新入社員ブログ

2020.09.30

ご無沙汰しております!

日が昇るのが少しゆっくりになって、段々と秋の風を感じる季節になりましたね🎑
季節の変わり目、体調には十分気をつけたいものですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

最近の早起きするためのモチベーションは、

コーヒーを飲みながら朝ぼらけの空の移ろいに心癒される理想のひと時を過ごすこと

本山です☕  理想、ですね……笑←

 

さて、今回は『研修中の出来事』をテーマにブログを認めて参りましたが……

本日9月30日!半年間の研修期間を満了致しました👏

 

長いようで、あっという間に過ぎた半年間。

長袖を着て始まったはずの研修はいつの間にか半袖に汗をびっしょりかくようになり、また長袖を着る季節に移り変わって終わりを迎えました👕

ひと月毎に様々な現場を転々として、たくさんの人に出会い、たくさんの知識を頭に放り込んで、たくさんの技術を目の当たりにする中で、様々な気付きを得ることが出来た有意義な時間であったと思います。

そんな研修期間の中で、私の心にすごく響いた言葉があったのでお話させていただこうと思います_✍

 

研修中は現場の方々と同じく、肩に会社のロゴが入った動きやすい作業着で過ごしています↓

 

洗ってもすぐに乾くのでとても有難い…👏

 

ピカピカの新品をもらって心踊ったのも束の間、どんなに気を付けていても現場へ行けばすぐにたくさん汚れて引っかかりでボロボロになってしまい、割としょんぼりしていました←

 

ですが、ある研修現場の最終日。

色々教えていただいた現場の方へ挨拶をして帰ろうとすると、

「よぉけ(たくさん)汚れたね〜」と私の服を見て言われたその後に、ニッと笑って

『それだけたくさん頑張った証やねぇ😁』

と言われたのです。

 

ほんの些細な労いの言葉だったのかもしれませんが、私の中でハッとさせられるものがありました。

物は考えよう、素敵な捉え方を教えてもらった気がします。

たくさん汚れるのが良いということではありませんが、これは誇りに思って良いのだと思うと汚れに対する少しだけ嫌な気持ちが拭われました。

 

 

明日から、晴れて営業1年生がスタートする訳ですが、

日々筋肉痛に苛まれるような作業を迅速にこなしながらも、そんな優しい言葉をかけてくださる現場の方々に支えられてこその営業であることを忘れず、精進に努めたいと思います!!

 

 

今回は“タイルについて”というよりは、私のただの感想文のような文字だらけのブログとなってしまいましたが…

最後までお付き合いいただきありがとうございますm(*_ _)m

 

最後に、最近久々に早起き成功した時の空をお届けして締めたいと思います🌄

朝の澄んだ空気、綺麗な空。大好きな季節がやってきました🍂🍁

 

明日から10月!!🎃

気を引き締めて頑張りましょう(p`・ω・´q)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事は私が書きました!

アバター

motoyama

Translate »