ブログ
BLOG

施工体験!

インターン生ブログ

2018.05.18

こんにちは!9代目インターン生の藤橋です!

今日は気温が高いはずなのに、曇りのおかげで涼しい一日です😌

 

 

 

 

先日、タイルの施工にチャレンジしました!!!😃

今までは工房で作れるかわいい小物たちばかりだったので

大きなところでは初体験です!⭐️

 

 

 

 

 

まずはセメントを塗り、その上にシートを貼り付けます!(ここは見学。笑

セメントの厚みは3ミリ。水糸を張って、タイルを貼る場所を確認します。

平行に丁寧に貼っていく、職人ワザです🌟

 

 

 

 

 

 

次に、水でしっかり湿らせます!

濡らしたブラシでまんべんなくやっていきます〜〜(これなら私にもできる😏

 

 

 

 

 

 

さあ、シートの紙をはがします!!!

これがとっても気持ちいいです。笑

 

SWAN工房で取り扱っている25ミリ角のガラスタイルがありますが、

ほんっっっっとに!!!ぜんぜんきれいにめくれてくれません。。。。

職人さんに伺ったところ、ガラスタイルは接着が強めになっているとか。

さらに、紙ばりして日が浅いものほどめくりやすいんだそう。

なるほど🙄

 

今回はとってもすんなりとめくれてくれました〜🤗

紙をめくってきれいなタイルが見える瞬間って、

なんかワクワク!⭐️

 

 

 

 

 

そして、私の役目はここまで〜〜

 

目地入れも終え、完成した写真がこちら↓↓↓ 

グレーの目地なら、白いタイルがすごく映える!🌟

 

 

これは笠原町音羽町のゴミステーションです!

渓雲寺の前なので、お地蔵さんなんです😊

こんなゴミステーションだったら、ゴミもきれいに出そうと思いますよね👍

 

とっても貴重な体験でした。

 

 


最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事は私が書きました!

インターン日東

intern

日東製陶所のインターン生。
2018年春〜夏は、藤橋麗が頑張っています。応援してください!

皆様からの施工写真を大募集 SWANTILE PHOTO CAMPAIGN 皆様からの施工写真を大募集 SWANTILE PHOTO CAMPAIGN
Translate »