ブログ
BLOG

潮干狩り★釣りクラブ

サークル活動 社内イベント

2019.05.20

お久しぶりです

釣りクラブです( `ー´)ノ

5月の恒例行事『潮干狩り IN 吉田海岸』を先日、行っちゃいました~!!

季節が夏めいてきて、スーパーの店頭にアサリが並びだすと、ついつい行きたくなりますよね。潮干狩り🎵

 

あのぷっくりとしたアサリを苦労して、自分の手で収穫すると一段と美味しく感じます。

あの味をたべたーい!味わいたい!味合わねば!!

うずうず

 

さあ、行こうー!潮干狩り。

さてさて、今回も行先は「吉田海岸」。釣りクラブは常連になりつつある海岸です。潮干狩りといえば、愛知県吉田海岸ですね。

のどかな風景を通り過ぎて見えてきたのは…

目標地点。

か、風がつよーい!

ごうごうと吹き荒れる風…。幟も風に煽られています。

不穏な気配を感じつつ海岸に到着すると、漁港のおばちゃんから一言。

「アサリ取れないですけどいいですか?」

よくないです。なんと。今年もアサリは不漁だそうです。

でも、めげないのが釣りクラブです。

やると決めたらやるのです。午後12時の大潮にあわせて準備おっけい!

 

はい!!なんと!!

頑張っても頑張っても。アサリの気配ゼロ。

土をかき分けてもかき分けてもいない。そして、追い風のようにまさに風が吹きあれます。しかも一時は小雨も降りました。

 

雨 ニモマケズ。風ニモマケズ。そんな人間にわたしはなりたい。by.宮沢賢治

 

わたしたち釣りクラブはその精神を体現しました。

が、アサリには伝わらなかったもよう…かなしい…

 

でも、やりきった私たちは幸せでした。

満足の笑み。だがしかし、風は強かった。

大津プロが収穫したアサリ!

美味しく食べたいですね💛調理までが潮干狩りです!!

 

来年こそは大漁収穫するぞ!!

燃える魂ー!!

 

やまだでした。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事は私が書きました!

山田 智子

yamada

入社2年目。
”美味しいものが大好き!”
身長147㎝のわりによく食べます。
肉みそと筑前煮、ひじきが大好物。

カフェ担当になりました!!カフェ盛りあげ隊~

皆様からの施工写真を大募集 SWANTILE PHOTO CAMPAIGN 皆様からの施工写真を大募集 SWANTILE PHOTO CAMPAIGN
Translate »