自然と、まちと、くらしと。

土や水、自然の恵みを原料に、
1260度の炎が織り成す色とりどりのタイル。
強く優しい建築資材として
内・外装やインテリアにも使われ、
時代を超え、世界中で愛されてきました。
タイルは、自然環境はもとより、まちの景観、
人々のくらしの歴史とともにあり、
これからも、ともに未来を紡いでいくもの。
スワンタイルは、そのタイルづくりの原点を
忘れることなく、
自然、まち、くらしと調和しながら
タイルの可能性を見出し、
新しいスタイルを模索し続けます。

SWAN TILE the origin

皆様からの施工写真を大募集 SWANTILE PHOTO CAMPAIGN 皆様からの施工写真を大募集 SWANTILE PHOTO CAMPAIGN
Translate »